トップ / 遺伝子検査ダイエットとは

遺伝子検査ダイエットの効果とは 

最近よく耳にするようになった遺伝子検査ダイエットですが、この方法は自分はどのような体質なのかを知ることで、自分にあったダイエット方法を実践できるメリットがあります。日本人に多い肥満遺伝子は、糖質で太りやすくおなか周りが太るリンゴ型。このタイプの遺伝子は、消費しきれないエネルギーが体脂肪になりやすいので、糖質をカットし、ビタミンB1を積極的に摂取し、糖質を燃焼させるのがよいでしょう。このように自分の体質を知ることができる遺伝子検査ダイエットは、効率よくダイエットすることが可能です。

ダイエットで炭水化物は 

ダイエットであまり取らないほうがいい栄養素というものはなんだかご存知でしょうか。それはお肉でも脂でもありません。それは炭水化物です。炭水化物はエ ネルギーになる大事な栄養素のひとつではありますが、それと同時に捕りすぎると脂肪としてたまっていきます。それが肥満の原因になったりするのです。で も、日本人は炭水化物を取らないと体が不調になってしまうので、炭水化物を少し減らす程度にするのが良いでしょう。あとは適度な運動を心がけることによっ て、なるべく太らないように対策をすることができるのです。

アンチエイジング食品情報

© Copyright 海藻を使ったアンチエイジング. All rights reserved.